本文へ移動

職員ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

「八代市ふれあいフェスタ」 〜絆〜

2011-11-13
例年通り入居者様や利用者様の「作品展示」を行いまいたが、前日と当日の準備及び片づけや説明など、「訪問介護」「居宅」「事務所」の職員の方々が、訪問の空き時間や業務の都合を調整し手伝ってもらいました。また、「公休」なのに顔を出してくれ手伝ってくれた職員さんもいました。
午後は、「デイサービス利用者」の方々が見学にも来てくれました。
今年のテーマは「絆」です。
みなさん、どうもありがとうございました。 (デイやま)

「赤富士」〜 一年を通して 〜

2011-11-05
「八代市ふれあいフェスタ」出展作品が次々に出そろってきました。この「赤富士」(文化刺繍)の作品は一年がかりの大作です。 (デイやま)

「八代市ふれあいフェスタ」
日時:23.11/12(土) 9:30〜15:30
場所:やつしろハーモニーホール
内容:講演会・作品展示・出店等

朗読劇 〜私は旅行に行きたいです〜

2011-11-02

今日は午後から「特養」入居者様や「ショートスティ」「デイサービス」利用者様のために「人権擁護委員」の方々(10名)と「熊本地方法務局八代支局」の方が、「朗読劇」を披露してくれました。
「ストーリー」は、嫁が近所の方に旅行に誘われ家族に相談するも反対される・・・。しかし、姑が息子に話をすることで嫁不在の中、息子は家の事を手伝い、改めて「嫁」の大切さを実感し、「家族円満」「一件落着」という「人権擁護の啓発」につながる劇となりました。劇の内容も素晴らしかったのですが、ナレーションの方の絶妙な語り口調とタイミングで入居者・利用者の方々にとっても「人を考える」良い機会になったのではないでしょうか?(途中、笑いあり)
私自身も改めて自分の嫁に対する「感謝」の気持ちの伝え方などについて考えさせられました。
「劇」終了後は、「人権擁護委員」さんたちとの「交流・懇親会」で「懐かしい唄」の合唱や「体操」「会話」ができ、みなさんとても良い表情でした。「ボランティア」で来て頂いた「人権擁護委員」の方々に感謝感謝!
「有難うございました!!!」 (デイやま)

 

「指導監査」

2011-10-25
先月は、「予防通所介護事業所の更新申請」
今月は、「情報公表調査」と
今日の「県の指導監査」が無事終了しました。
支えてくれたスタッフと協力してもらった関係事業所の方々には感謝感謝です!

今日の「指導監査」では関係書類を丁寧に確認してもらい褒めてもらうこともありました。また、通所介護事業に対する私たちの姿勢や取り組みに対しても「共感」していただき、現場で働く「一職員」として「励み」になり「自信」にもなりました。これからも「法令遵守」を徹底しながら、「利用者様の希望」と「自分たちの考え」をしっかり形にしていきたいと思います。

写真は「粟」を干してあるところです。
初めて見てとても感動しました。  (デイやま)

「文化祭」 

2011-10-22

本日10/22(土)は、「地域文化祭」に「デイサービス」利用者様の手芸作品等を展示しています。
来月は「一灯苑文化祭」「ふれあい福祉展」で展示予定です。
一年間の取り組みを他の人に見てもらったり、褒めてもらったりすることはとってもうれしいものだと思います。

みなさんの「励み」「楽しみ」「希望」「自信」「活きる力」・・・となればと思っています!  (デイやま)
 

TOPへ戻る